感性が呼んだ贈り物

e0211636_20130158.jpg
フランス語レッスンで知り合った新しいお友達から、イギリスはベークライトの計りを頂きました。
初めてお会いした時の彼女は、真っ赤なコムデギャルソンのシャツに柄物のサルエルパンツ、ブルーのウイングチップ。
一目で芸術系のお仕事だと判りました。

e0211636_20223893.jpg
そんな彼女をお呼びして、自宅でキッシュと白ワインでお喋りを致しました。
御年70歳とは思えないバイタリティーと発想は本当にカッコ良くて、
新しい刺激を受けると共に、自分自身についても見直す、よいきっかけの一日となりました。


e0211636_20293736.jpg
お喋りな私が、夕暮れまで彼女の話に聞き入ってしまいましたが、
最後は私の手作りワンピースを気に入って下さり、お買い上げ下さる事になりました。
同じワンピースでも、彼女が羽織るとまるでコートの様に変身したのです。
手放すいちまつの寂しさと共に、彼女に認められた喜びを大きく感じました。
e0211636_20420130.jpg
そしてもう一つは、ガラスの麵棒。
これでタルトを伸ばすのは、かなり緊張しそう・・・笑

道具の存在感に魅せられると言う彼女の感性は、どこから産まれてくるのでしょう。
こうして集めたコレクションも、数年前から断捨離中との事で、「今回貴女に出会って嫁ぎ先が決まってよかったわ・・・」と思い出を委ねて下さった様です。
少女の様な微笑と、大人の女性としての魅力を兼ね備えた人との素敵な出遭いに感謝致します。


[PR]
by hisae-18 | 2017-06-20 20:14 | 頂き物 | Comments(0)

ケーキレクチャー、お料理クラブのお申込みは、078-802-7789 Rose ancientまで。


by hisae-18
画像一覧