<   2015年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

龍神温泉

e0211636_1352671.jpg

先週のとある日に龍神温泉へ行きました。
e0211636_13524230.jpg

お宿に到着した時には、裏の杉林に細雪が舞い散る美しい風景が観られました。
e0211636_1354372.jpg

とろとろのやわらかい泉質の美人の湯。

早春の和歌山を楽しんで参りました。
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-31 13:56 | ドライブ | Comments(0)

4月4日 ガトーショコラレッスン

e0211636_631853.jpg

4月4日 (土曜日) 定番のビターなガトーショコラレッスンを行います。
   (満席となりました)
お時間は12時半から14時半 会費は7000円です。
(準備がございますので、集合時間は12時半丁度にお願いします。遅れる場合はご連絡ください)
e0211636_65415.jpg

レクチャー後 ショコラが焼きあがるまで、キッシュとワインでお喋りしながらお待ちいただきます。
(パリ風 香ばしいキッシュのレシピもお付けいたします。)
e0211636_663148.jpg

デザートはティラミスか、チーズムースをご用意致します。

神戸の春を知らせるいかなごの巻き寿司も召上って頂きます。
e0211636_685665.jpg

焼き立ての、ほろり心にほどけるガトーショコラをお楽しみください。
他所では味わえない、スペシャリテです。

たかがガトーショコラ・・・されどガトーショコラ。
e0211636_611240.jpg

お申し込みは、郵便番号 住所 氏名 電話番号を書いて
hisae-18@excite.co.jp までメールを送信してくださいね。
女性の方限定、会費は全会7000円です。

レクチャー会なので、持ち物は特に必要ございません。
筆記用具はこちらでご用意しております。

生徒さんの都合でのキャンセルの場合は、前々日 前日は50パーセント 
当日は100パーセントのキャンセル料をお振込み頂く形となります。
材料の準備がございますので、ご了承願います。
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-31 00:08 | お知らせ | Comments(0)

Dior et moi

e0211636_15521854.jpg

ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)が初めて手掛けたディオール(Dior)のオートクチュールコレクションの舞台裏に迫るドキュメンタリー『ディオールと私 (原題:Dior and I )』を鑑賞して参りました。
e0211636_15524063.jpg

フレデリック・チェン(Frederic Tcheng)監督による本作品は、トライベッカ映画祭で、コンペティションのオープニングナイトドキュメンタリーとして公開。ラフ・シモンズがディオール就任後、初となるオートクチュールコレクションの舞台裏を描いたドキュメンタリーは、数々の伝説に彩られたメゾン、クリスチャン・ディオールの世界へと観客を誘う。そこには、オートクチュールを支える多くの人々が、苦労を厭わず献身的に仕事に取り組む姿がある。
e0211636_1553132.jpg

プレッシャーにさらされるファッション界の日常と、ブランドの象徴的な過去との不思議な共鳴を織り交ぜながら展開される映画は、ラフ・シモンズのビジョンを形にする職人たちへ、色鮮やかにオマージュを捧げる作品にもなっている。
e0211636_15531933.jpg

この映画は、通常は公開されていないところまで踏み込み、ラフ・シモンズがデビューコレクションを完成させるまでのストレスフルな8週間を記録。アーティスティック・ディレクターであるラフのクリエイティブなプロセスから、疲れを見せず精力的に作業するアトリエの職人たちまで、デザインハウス内部で行われる作業を映し出しながら、オートクチュールに携わる人々、彼らの仕事、そしてクリスチャン ディオールの伝説を結ぶ絆を深く掘り下げている。
e0211636_15533867.jpg

公開された本作の貴重な場面写真では、悩ましい表情でドレスを見つめるラフ・シモンズ、偉大な伝統を支えて続けているお針子たちの様子、一枚のドレスが出来上がるまでの裏舞台の様子が分かる。苦労の末にアトリエから誕生したドレスをモデルたちが身に纏い、エレガンスなコレクションを披露しており、そのどれもが一流であり、人々を魅了する。
e0211636_15541265.jpg

そして本番直前にシモンズの修正をうけ、スタッフがほぼ徹夜で完成させた至高のドレスも。美しいピンク色のロングドレスは、なんとコレクション当日の朝に完成したそうだ。ディオールはおろかショーの経験が初めてだったモデル・エステルは、本番前にシモンズに「歩き方がイマイチだ」と指摘されてしまい、舞台裏で緊張の表情を見せるが、最後は白い華麗なドレスで見事にウォーキングを披露した。

また日本での映画公開日決定とともに、未公開だった映画の場面画像も続々公開。その中には、生誕110周年を迎えるクリスチャン・ディオールがデッサンする姿も。その他、米ヴォーグ編集長のアナ・ウィンターとラフがコレクション会場でキスする様子など、ディオールのコレクションが世界で注目されていることを表す貴重な写真が解禁された。 ( By Courtesy of CIM Productions )

ショー会場を圧倒的な数の花で埋め尽くすと言う、驚きの演出にも注目。
現在シネリーブルで上映中のお薦めシネマであります。
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-29 15:55 | シネマ | Comments(0)

Bouquet du signe de printemps

娘の結婚式で手渡された花束を色んな花瓶に生けてみました。
(土曜日から疲れて・・・お写真撮る元気もなく、お花もすっかりしなしなになっちゃったけど~~)
e0211636_954538.jpg

私の好きな色を想い浮かべて、選んでくれたのだと思うと、自然と笑みが毀れます。

抱えきれないくらいの花束を、いくつかの花瓶に分けながら・・・
e0211636_9571013.jpg

様々な思い出が、胸を過ります。
e0211636_9582670.jpg

昨夜は、夫と二人・・・バロナークで乾杯しました。
e0211636_959416.jpg

こちらは、夫がホワイトデーに選んでくれたミモザのリース。
e0211636_9593647.jpg

ダーリンの生徒様からは、卒業のお礼のブーケを頂きました。

暫し、お花が溢れる幸せに浸っております。
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-26 23:01 | お花 | Comments(0)

Mariage international

e0211636_1601243.jpg

昨日の、暖かき良き日に・・・
e0211636_92162.jpg

e0211636_161711.jpg

京都の小さな教会で・・・
e0211636_1613771.jpg

娘は自らデザインしたドレスを纏い、結婚式を迎える事が出来ました。

一年前に既に長身(188cm)彼氏君と入籍を済ませておりましたが、神父様の前で晴れて夫婦となれました。
婿殿のお友達も海外から駆けつけて、楽しく華やかな挙式となりました。

二人の永遠の幸せを祈ります。
e0211636_9213044.jpg


More
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-22 16:07 | 思い | Comments(10)

e0211636_16161624.jpg

友ヶ島をのんびりと眺めながら・・・
e0211636_16165816.jpg

オーシャンビューのお部屋で、夕刻を待ちわびる。
e0211636_16172334.jpg

日没の瞬間が、美しく印象的だった。
e0211636_16175638.jpg

オレンジ色に染まる空と海を十分に楽しんだ。
e0211636_16193043.jpg

2時間のドライブで、とろとろの温泉が待っていた。
e0211636_1620196.jpg

寒風の海辺だったけど、神社は春色に綻んでいた。
e0211636_16224076.jpg

早朝散歩は、漁船の灯りが頼り・・・
e0211636_16231551.jpg

海の仕事の厳しさを感じた旅でもあった。
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-13 16:25 | 旅行 | Comments(2)

洋ナシのメルティータルト

e0211636_1083531.jpg

本日の発送は、東京のお得意様からご依頼の洋ナシのメルティータルトです。
18cmのホールをご注文頂いたので、ついでに田舎の母用にスクエアー型で
一緒に焼きました。
e0211636_10193927.jpg

神戸の春と、桜メレンゲも忍ばせて、一緒にお福分け。^-^
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-05 10:11 | Tarte | Comments(2)

輪切りのオランジェット

e0211636_9532557.jpg

東京の従姉から頼まれて、輪切りのオランジェットを作りました。
年末の父の葬儀で、何十年ぶりの再会。
相変わらずの、美人三姉妹・・・
羨ましい~~♪
父の死は悲しい事ですが、こうしてまた従姉と繋がれました。
e0211636_1353538.jpg

もう一つのご依頼は小豆のシフォンケーキ。
自家製小豆餡のほのぼのしたケーキです。
e0211636_1354399.jpg

オランジェットは、手間のかかるお菓子なので滅多に作りませんが、
きっと、従姉にここを観られちゃったのでしょうね~~。(笑)
従姉の頼みではやるっきゃないでしょう・・・ううう。

ことこと煮つめて、冷めして・・・お味を滲みこませる。
この作業を3日間繰り替えてて、艶々ジューシーなオランジェットに仕上げます。
最後はビターチョコでおめかしして、お江戸までーーーー。

素敵なティータイムをお過ごしくださいね。
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-04 14:01 | ショコラティエ | Comments(0)

春の風物詩

e0211636_14421014.jpg

今年2回目のいかなご釘煮を焚きました。

艶々ぴかぴかの仕上がりに、毎度うっとりの私・・・ほほほ。
自画自賛・・・笑

いかなご2キロ
上白糖 600g
丸金デラックス醤油 360㏄
味醂 280㏄
生姜 500g
(ちゃちゃさま、一度これで試して見て下さいね。)
毎年のレシピを少し変えて、さらに生姜を増量キャンペーン!!
素晴らしく美味しい、大人な仕上がりとなりました。
e0211636_14471811.jpg

年末から色々ありましたが、お花も春らしく変えて、気分一新。
また4月からのケーキレッスンも楽しい会になれば・・・と、思っております。
[PR]
by hisae-18 | 2015-03-02 14:51 | 和食 | Comments(0)

ケーキレクチャー、お料理クラブ


by hisae-18
画像一覧