<   2015年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

貴女が選べるレクチャー会

1月13日(水曜日)新年会(満席)
2月13日(土曜日)パテドカンパーニュ(残席2名)
2月16日(火曜日)キャラメルケーキ (残席3名)
2月23日(火曜日)

レクチャーを予定している日にちですが、当ブログで紹介しておりますお菓子やお料理の中から
リクエストレッスンをお受け致します。

早い物勝ちなので、お好きなお日にちにお好きなケーキ(お料理)を選んでお知らせください。
予定を決めて下さった方を中心にブログでお声かけ致します。
e0211636_12421182.jpg

やっぱり定番ショートケーキ!!とか?
e0211636_12424465.jpg

ほっこりキャラメルジンジャーが、いいわ・・・
e0211636_12431516.jpg

幻の三層のチーズケーキを教えて欲しい~~なんて、リクエストをお待ちしております。


お申し込みは、郵便番号 住所 氏名 電話番号を書いて
hisae-18@excite.co.jp までメールを送信してくださいね。
女性の方限定、入会金はございません。
会費は全会7000円、お時間は11時から13時半。
ランチとグラスワイン、お紅茶 レシピ付きです。
(リピーターさんは、お教えしているメールか、LINEでお願いします。)
レクチャー会なので、持ち物は特に必要ございませんが、豚バラリエット、パテ、ケーキなど
ランチで召上って頂く以外の持ち帰りは別料金となります。
その場合タッパーをご用意頂けると助かります。

筆記用具はこちらでご用意しております。
生徒さんの都合でのキャンセルの場合は、前々日 前日は50パーセント 
当日は100パーセントのキャンセル料をお振込み頂く形となります。
材料の準備がございますので、ご了承願います。
[PR]
by hisae-18 | 2015-11-30 23:37 | お知らせ | Comments(0)

神戸タルトタタンレクチャー会のご報告

e0211636_16505064.jpg

香ばしく焦がしたキャラメルの艶も美しいタルトタンのレクチャー会。
e0211636_16513773.jpg

透き通った飴色が何とも言えません!!
本日も大成功~~。
今回のランチは、すね肉の赤ワイン煮込み、豚バラのリエット×バゲット、アボガドサラダ、南瓜のサラダ
クリームチーズをドライフルーツのデザート、セロリとおじゃこのおつまみ、
紅玉のシャーベットでした。(出血大サービス)

スペシャルゲストをお迎えしての会でしたので、ワイン持ち込みオッケー
アルザスの白と、イタリアの赤を楽しませて頂きました。
頂きましたカベルネとブルゴーニュは次回のレクチャーで飲ませて頂きます。

しっとりスポンジとカスタードのケーキもお出ししたので、タルトタタンはお持ち帰り頂きました。

今日も素敵な生徒さん5名と楽しい時間を過ごさせて頂き、本当にありがとうございました。
[PR]
by hisae-18 | 2015-11-21 16:58 | Tarte | Comments(0)

雨の日のerborin

e0211636_1442465.jpg

ケーキレッスンでお友達になった生徒さんに評判をお聞きして、少し前に出かけたイタリアンのerborinです。
e0211636_14421551.jpg

先ずは、ボリュームたっぷりのアンティパストの盛り合わせ。
e0211636_14422344.jpg

店内は落ち着いた良い雰囲気で和めます。
e0211636_14423996.jpg

鹿肉の炭焼きは焼き加減も素晴らしく、マディラワインのソースが絶妙。
e0211636_14425391.jpg

ワタリガニのクリームソースパスタは、もっとたべたーーーいと、叫んでしまいそうな美味しさ。
e0211636_1443535.jpg

ゴルゴンゾーラのオムレツもワインが進む逸品です。

メニューも沢山あるので、少しずつクリアーしたいと思うリーズナブルで素敵なお店でした。


ここ数日、パリのテロ事件のニュースを聞くたびに胸を痛めております。
今年は大好きなパリでクリスマスを過ごそうと予約しておりましたが、
流石にこの状況では、キャンセルせざるを得ません。

何よりも、亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。
美しいパリに再び平和な日々が戻る事を願っております。
世界中の人々が幸せに暮らせます様に・・・
[PR]
by hisae-18 | 2015-11-20 14:43 | 食べ歩き | Comments(0)

紅玉のシャーベット

e0211636_12172269.jpg

先日の薔薇タルトレクチャーでランチの後にお出しした紅玉のシャーベットです。

お林檎だけで、こんなに可愛いピンクのシャーベットが作れちゃうのです。
ほんの少しの檸檬がアクセント。
ねっとりとした本格シャーベットは、裏ごしなしでもオッケー。^-^
e0211636_12191740.jpg

レトロな器で召上って頂きました。

11月28日 (土曜日)薔薇タルトレクチャー 空きがございます。
お申し込みをお待ちしております。
お申し込みは、郵便番号 住所 氏名 電話番号を書いて
hisae-18@excite.co.jp までメールを送信してくださいね。
女性の方限定、入会金はございません。
会費は全会7000円、お時間は11時から13時半。
ランチとグラスワイン、お紅茶 レシピ付きです。
(リピーターさんは、お教えしているメールか、LINEでお願いします。)
レクチャー会なので、持ち物は特に必要ありませんが、ケーキがご入用の場合のみ、
タッパーをご用意頂けると助かります。(試食以外の持ち帰り、一切れ500円)
筆記用具はこちらでご用意しております。
生徒さんの都合でのキャンセルの場合は、前々日 前日は50パーセント 
当日は100パーセントのキャンセル料をお振込み頂く形となります。
材料の準備がございますので、ご了承願います。




[PR]
by hisae-18 | 2015-11-19 12:20 | デザートケーキ | Comments(2)

黒豆のほっこりタルト

e0211636_11351222.jpg

今日は黒豆のタルトを焼きました。

先日の薔薇タルトレクチャーの日は、ランチに和食をご用意しましたので
その時に、黒豆もお出ししました。(その副産物ですね~~)

ランチメニューは、もみじの型で抜いたご飯に、自家製ごま塩と山椒しめじを乗せたもの。
秋鮭の南蛮漬け、おから、茗荷の梅酢漬けと、おくら。
根菜のお味噌汁、林檎のシャーベットと、小豆のシフォンケーキでした。
30年以上作り続けているわが家のおからは、お出汁はしっかり効いているけれど、
あっさりした仕上がり。
スプーンでばくばく食べられるお味なので、皆様にも大好評でした。
e0211636_11385522.jpg

毎年お正月用に作った黒豆も、最後はこうしてお菓子に変身します。
e0211636_1139388.jpg

気候も焼き菓子に向いて参りましたので、こんなほっこり和菓子風のタルトが
しっくりくる秋なのであります。
[PR]
by hisae-18 | 2015-11-18 11:43 | Tarte | Comments(0)

レクチャー会お申し込みに際してのお願い

e0211636_106217.jpg

毎回素敵な生徒さんに恵まれ、楽しくレクチャーさせて頂いておりますが
最近、数日前のキャンセルが増えて困っております。

レクチャー会では、お菓子のレクチャーの後、ケーキの焼き時間に
あらかじめご用意したランチを召し上がって頂きます。

勿論、ランチでも急に出来る物ではありませんから、前日から準備に入るやり方です。
そうなりますと、前々日には買い物を済ませ、参加される方の人数分の食材をご用意する形となります。

ブログでもお願いしています通り、前々日 前日は50パーセント
当日は100パーセントのキャンセル料を頂いております。

平日はお仕事をされていない主婦の方が多く、土曜日はお仕事をされている方が
お休みを利用して通ってくださいます。
お仕事をされている方が、平日無理をして、「参加します!!」と、申し込まれ
急に「大事な仕事で休めなくなりました・・・」と、メールで断られるケースが目立っております。

もし、本気で来られるつもりだったけど、どうしてもだめになったなら、
直前の場合 電話で連絡して下さるのが、常識ではないでしょうか?

私もこの2月に 娘婿の父様が亡くなり、レクチャーの為に沢山の食材を仕込みましたのに
泣く泣く皆様に電話とメール両方で5名様分キャンセルのご連絡させて頂きました。
メールは便利ですが、いつもパソコンを開けているわけではありません。

お仕事をされている方なら、特に緊急の場合なら、お電話して下さる方が誠意を感じます。

主婦のお遊びとしか考えられていらっしゃらないかも知れませんが、来られる方一人一人を思い浮かべ
楽しんで頂ける時間作りを考えているのです。

次回より、レクチャーのお申し込みは前払いでお振込頂く形をとらせて頂きます。
よろしくご理解のほど、お願い致します。

こちらの都合でのキャンセルはきちんとお返しさせて頂きます。
e0211636_1025111.jpg

[PR]
by hisae-18 | 2015-11-11 10:16 | お知らせ | Comments(2)

神戸 BEC BISTROT A VIN 

e0211636_1548323.jpg

Becさんに伺う日を、楽しみに楽しみに待っていたのに・・・
カメラの電池をつけっぱなしにしていた事に気が付かず、
昨夜 まさかの撮影不可能状態。 (泣)

とことんシンプルに、そして丁寧に焼かれた鴨は本当に美味しかったのに
その美味しさを伝える事は出来ないけど~~。
しょぼい携帯で撮影しました。

お塩すらつけずに時間をかけてじっくり焼きあげた鴨さんは、後から塩胡椒をプラス。

そのバランスが素晴らしく、声も出ない美味しさでした。
多分今まで私が食した鴨の中で、ナンバーワンです。
e0211636_15545718.jpg

看板メニューのパテは、10日間も寝かせて熟成されたという逸品。
想像以上にあっさりした仕上がりでした。
デイジョンマスタードとピクルスの相性抜群です。
e0211636_155559100.jpg

メークインのグラタンは、牛乳で1時間ゆっくり焚き上げるというほくほくじゃが芋が
美味しさの秘密。
最後の仕上げに生クリームでこくを出しているそうです。
作り方を真似したいお料理でした。
e0211636_1601293.jpg

レンズ豆のサラダは丁度良い茹で加減。
フランス人より日本人好みのサラダに仕上がっています。
e0211636_161393.jpg

ワインはラングドックの赤。
他にマコンヴラージュの白と、ボルドーの赤を頂きました。
シックな大人のムードが漂う神戸の隠れ家フレンチです。
お料理もさることながら、整然と整った厨房は清潔感に溢れ、シェフの美意識の髙さを
感じるお店でもありました。
[PR]
by hisae-18 | 2015-11-09 21:57 | 食べ歩き | Comments(0)

三宮 CHEZ CHILO

e0211636_1459295.jpg

ずっと気になってきたバスク料理のCHEZ CHILOさんへ行ってきました。
e0211636_1502650.jpg

店内はパリのビストロさながら・・・キュンキュンのテーブルが可愛い!!
e0211636_1511170.jpg

わくわくどきどき・・・
e0211636_1514212.jpg

まずはリエットを頂きながら、シャンパーニュで乾杯です。
e0211636_1525932.jpg

豚の頭のカリカリ焼きは、周りのかりかりと中のふわっとした食感に吃驚!!
タルタルソースをつけるとまたお味が変化します。
e0211636_1542440.jpg

ラングドックの赤が進む進む・・・
e0211636_1545556.jpg

スープドゥポワソンは、凝縮された魚介の風味で天にも昇る幸福感。
e0211636_156575.jpg

頬肉の赤ワイン煮込みは、マッシュポテトとクリーミーにマリアージュ。
濃厚なうまみがお口いっぱいに広がります。
e0211636_158978.jpg

この時点でお腹いっぱいだけど、頼んでしまったババ・・・
e0211636_1584865.jpg

ラム酒たっぷりのババに、さらにラム酒の別添え・・・
美味しくない訳がありません。
e0211636_1594197.jpg

ラストはヤギのチーズで完結致しました。
三宮に新しいフレンチの風・・・
長く頑張って欲しいお店のひとつとなりました。
[PR]
by hisae-18 | 2015-11-08 15:02 | 食べ歩き | Comments(0)

ガトーショコラとキャラメルショコラ

e0211636_12381189.jpg

昨日のパテレッスンでデザートとしてお出ししたガトーショコラとキャラメルショコラです。
重過ぎず軽すぎずの絶妙のバランスは、私のスペシャリテ。
ショコラレッスンでは、凹まないガトーショコラの秘密も伝授させて頂いております。
e0211636_12471978.jpg

大絶賛のレッスンとなりました。
e0211636_12395621.jpg

夜の旦那様のディナーは前日に用意したローストビーフ。
手を抜きつつ、しっかり喜んでもらえる努力惜しみません・・・笑
e0211636_124711.jpg

リエットやローストビーフの作り方もお伝えしてゆきたいと思っております。
情報交換の場にもなるレクチャー会で、素敵な生徒さんに恵まれて、楽しい日々を過ごしております。


お申し込みは、郵便番号 住所 氏名 電話番号を書いて
hisae-18@excite.co.jp までメールを送信してくださいね。
女性の方限定、入会金はございません。
会費は全会7000円、お時間は11時から13時半。
ランチとグラスワイン、お紅茶 レシピ付きです。
(リピーターさんは、お教えしているメールか、LINEでお願いします。)
レクチャー会なので、持ち物は特に必要ありませんが、ケーキがご入用の場合のみ、
タッパーをご用意頂けると助かります。(試食以外の持ち帰り、一切れ500円)
筆記用具はこちらでご用意しております。
生徒さんの都合でのキャンセルの場合は、前々日 前日は50パーセント 
当日は100パーセントのキャンセル料をお振込み頂く形となります。
材料の準備がございますので、ご了承願います。

11月2日 (月曜日)もう一度パテレクチャー会がございます。

残席ございますので、お申し込みをお待ちしております。hisae-18@excite.co.jp
[PR]
by hisae-18 | 2015-11-02 12:42 | 焼き菓子 | Comments(1)

ケーキレクチャー、お料理クラブ


by hisae-18
画像一覧