普通の服を、はっとするほどキレイに着る

e0211636_15435656.jpg

ブログ友達のmadameHさまから、素敵なご本が届きました。
(勝手にお友達にしちゃって、すみませーーーん 笑)

本物のおしゃれを楽しめるのは、40代から!

服装の基本はジャストサイズ

40代から素敵に着こなせるベーシックアイテム

大人が手を出してはいけない。危険なアイテム

「服の目利き」を極めて、服選びの達人になる!

マダム流・一年間のワードローブ計画のヒント

大人が投資すべきもの、賢く済ませたいものはこれ!

お宝発掘の極意・・・
e0211636_154910100.jpg

一回り以上も年上の彼女ですが、本当にかっこよくて憧れます。

素敵に年を重ねる・・・という意味で、まさにお手本の様なお方です。

只のファッション本ではないと感じたのは、永遠に古びない彼女の人生を語っているからでしょう。

立ち読みでなく、是非とも購入して、お手元に置いていただきたいお宝本でございます。



同じくmadameH (hisae)な、私としても、これからの人生楽しくしなやかに、過ごしたいものです。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-09-18 15:49 | ファッション | Comments(2)

Un ange est descendu dans notre maison.

e0211636_140271.jpg

わが家に天使が舞い降りました。

なんて幸せな事でしょう。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-09-12 14:01 | 思い | Comments(10)

オテルド摩耶

e0211636_12205280.jpg

わが家からまっすぐ北へ登った所にあるオテルド摩耶。
本当は、今年も軽井沢に行きたかったけど、旦那様のお仕事スケジュールが過密となり
近場のお出かけで、避暑してきました。

車で30分しかかからないので、最初に有馬で温泉に浸かり・・・
お昼は、須磨のしらはま鮨で、穴子のお寿司を頂きました。
謎の近場ドライブであります。^-^
e0211636_12243688.jpg

夜はオテルド摩耶で、イタリアンのコース料理・・・
前菜は、マグレ鴨の燻製とフォアグラ。
e0211636_12331753.jpg

海の幸のサラダと王様トマトのスープ・・・
e0211636_12333926.jpg


e0211636_12343135.jpg

鮎のコンフィー、ルッコラのタリアテッレ。
e0211636_12345111.jpg

神戸牛のステーキと・・・
e0211636_123597.jpg

デザートは、パッションフルーツのムース。
e0211636_12362445.jpg

トスカーナの白と赤を頂きながら、夜景を楽しみました。
e0211636_9332775.jpg

わが家からでも、夜景が少し見えますが、やはり山上からの眺めは最高。
日本三大夜景をこんなに近くで味わえるのは、贅沢なものであります。

夜景と言えば・・・
[PR]
# by hisae-18 | 2016-08-18 12:24 | ドライブ | Comments(2)

和モダンのお宿 欅庵 

e0211636_1252399.jpg

先週泊まらせて頂いた欅庵さんには、洋風ベッドルーム以外にも、和風のベッドルームがあります。
e0211636_12525065.jpg

あまりにも素敵なので、旅の記憶としてお写真をアップしておきましょう。
e0211636_1253179.jpg


e0211636_12531237.jpg


e0211636_12532433.jpg


e0211636_12533426.jpg


e0211636_12534979.jpg


e0211636_1254067.jpg


e0211636_12541079.jpg


e0211636_1255495.jpg


e0211636_12551413.jpg

32帖のリビングに20帖を超えるキッチン。
一度に5人くらい入れちゃうジャグジーなど、本当にリッチなお宿なのです。

主人と二人だけなのに、お互いが見つからなくなっちゃうくらいの広いお屋敷。
またいつか心の休息の為に、遊びに行かせて頂きましょう。^-^
[PR]
# by hisae-18 | 2016-08-18 10:50 | 旅行 | Comments(0)

蒜山 欅庵

e0211636_854769.jpg

蒜山に出かける目的は、10年来のお友達カウボーイさんにお逢いする事と・・・
e0211636_855862.jpg

ケーキのお客様でもあり、カウボーイさんのご近所で豪華な別荘を経営する素敵なマダムにお逢いする事。
(マダムの秘密は、まだまだ奥深く・・・きっと只者ではありません。)
e0211636_8562626.jpg

お昼間は29度の爽やかな暑さ。
e0211636_857381.jpg

朝方は、9度の震える寒さでしたが・・・
e0211636_8573288.jpg

4時半からの2時間散歩は、何処へ出かけてもサボりません。(ほんまかいな~~♪)
e0211636_8581519.jpg

欅庵さんは、どのお部屋も凛と整ったセンス溢れるしつらえで迎えてくれます。

こんな贅沢は、高級なホテルでもなかなか味わえるものではありません。

毎回、オーナーさんの感性に只々脱帽・
この素敵なふたりとの偶然の出逢いに感謝です。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-08-13 09:00 | 旅行 | Comments(0)

Bouquet

e0211636_1785393.jpg

ブーケを贈る時は・・・いつも幸せな気持ちになれます。

喜んで下さる笑顔を想像して、私もにやにや・・・
[PR]
# by hisae-18 | 2016-07-29 17:11 | お花 | Comments(0)

Restaurant trente-et-un

e0211636_14521433.jpg

今年の夏休みは、家族の都合で遠出が不可能になってしまったので・・・
(本当は、明日から札幌入りして、モリエールでフレンチ・・・稚内に移動して
湯治の計画でしたが、家族で義母を無事看送る事が出来てほっとしております。)
e0211636_14522719.jpg

ポートピアホテルのトランテアンで、プチ贅沢。
e0211636_14524138.jpg

最初のアミューズは、パイ包みのパテ。
e0211636_14525448.jpg

シャンパンも外せません。
e0211636_1453645.jpg

二品目はトウモロコシのスープ。
e0211636_14532071.jpg

メインの前菜はオマール海老とマグロのサラダ。
e0211636_14533345.jpg

ビーツとトマトの赤いスープは鱧を浮かべたもの。
e0211636_14534541.jpg

スズキのポアレは、茄子のピュレーがとても良く合いました。
e0211636_14552190.jpg

黒毛和牛のグリルは、マスタードソースとサマートリュフが添えられていました。
e0211636_1455388.jpg

お待ちかねのナチュラルチーズの盛り合わせ。
e0211636_14555582.jpg

フィナンシェ生地のマドレーヌは、もちもちの仕上がり。
e0211636_14561156.jpg

桃のデザートはとろける食感でした。
e0211636_14562722.jpg

神戸の夜景を眺めながら、またまた小さな焼き菓子が・・・
e0211636_1456425.jpg

見慣れた風景ですが、ゆったりと夜を過ごす事が出来ました。

色々キャンセルしてしまった夏でしたが、また楽しい計画を立てようと思っております。
秋からのケーキレッスンも、また頑張りますね~~♪
[PR]
# by hisae-18 | 2016-07-25 14:54 | 食べ歩き | Comments(6)

茄子の揚げ浸し

e0211636_17201836.jpg

夏の定番、茄子の揚げ浸しは、義母の得意料理でした。
嫁いでから32年・・・
様々な思い出を残して、彼女は先週天国へ旅立ちました。
e0211636_1722284.jpg

何気ないおばんざいを作るたびに、「美味しい・・・」と、微笑んでくれた事を思い出すでしょう。

京都の美味しい・・・を、沢山教えてくれた人でした。

その味を、新しい命へ繋ぐ事が、私の仕事かもしれません。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-07-22 17:27 | お料理

hakuji tamakiogataの小皿

e0211636_10591114.jpg

東京のスーパースター、悔しい程の審美眼をお持ちのマダムから素敵な小皿を
頂きました。
e0211636_1101185.jpg

本来なら、先月神戸でおデートの約束をしていたのですが、諸事情でキャンセルさせて頂きました。

次回は是非とも粋なお江戸でお逢いしたいものです。

和風でモダンな小皿は、どんな風に使おうかと、想像力を掻き立てられます。

ありがとうございました。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-07-12 11:03 | 頂き物 | Comments(0)

Herriss Parisのワンピース

e0211636_1111319.jpg

夏のはじめに一目惚れしたワンピース。
e0211636_1112549.jpg

勿論、直ぐに自分で縫えちゃうけど、生地の張り感が素敵だったし、アクセサリーも同じお店で買いました。
e0211636_111349.jpg

こちらは、トゥモローランドのワンピースですが、インポート生地と書いてあり、
e0211636_111467.jpg

色の発色が気にいりました。なかなか生地屋さんでも気に入った生地は見つからないからです。
e0211636_111554.jpg

でも、ノースリーブで着る勇気はありません。(笑)
e0211636_1122928.jpg

ふわりとボレロを羽織りましょう。
どちらも最近流行のコットンタイプライターという生地です。
e0211636_1123984.jpg

サンダルはこんなセレクトで今年の夏を過ごしています。
e0211636_1124812.jpg

朝のお散歩は、勿論スニーカー♪
[PR]
# by hisae-18 | 2016-07-09 11:02 | ファッション | Comments(3)

七夕の日の繊月

e0211636_19372198.jpg

夕暮れの三日月。

知らせてくれたのは、やっぱり貴方・・・
e0211636_19381858.jpg

ロマンチックな七夕のプロローグ。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-07-07 19:40 | 思い | Comments(2)

フレンチリネンとリバティーのワンピース

e0211636_15315295.jpg

もう、何年も寝かせていたフレンチリネンと自分にはかわい過ぎるけど
買ってしまったリバティーを使って、あえてダサ可愛いワンピースを仕上げました。

リネンだけだと首にささる感じで躊躇っていたけど、タナローンの優しい肌触りが加われば、
と~~っても着心地がよくなり、大満足の仕上がりです。
e0211636_15355973.jpg

スカート部分のフレアーも控えめにしたので、風がふいても「モーレツ!!」なあんて
なることもありません。
(この古いネタが解る方は、かなりのお歳よ・・・笑)

ベルトは革の物に変えたり色々楽しめる一着です。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-07-05 15:37 | ファッション | Comments(0)

バッカナール

e0211636_1051796.jpg

ご近所のバッカナールさんで、フランス語のお友達と明るい時間から待ち合わせ。
e0211636_10511859.jpg

眺めの良いお席は満席で、その人気の高さを痛感しました。
e0211636_10513161.jpg

きりりと冷えたブルゴーニュのアリゴテで乾杯♪
e0211636_10514361.jpg

蛸と茄子のサラダは、洗練されたドレッシングが決めて。
e0211636_1051533.jpg

酒盗と大根茗荷のパスタは、昨日わが家でも復習するくらい嵌ってしまいました。
ワインがぐんぐん進む、危険な仕上がり。
e0211636_10521232.jpg

最後のカスレは、ナパバレーの香り高き赤と共に頂きました。

きらきら美しい夜景に癒される素敵な時間となりました。
Merci beaucoup ♪
[PR]
# by hisae-18 | 2016-07-04 10:52 | 食べ歩き | Comments(2)

檸檬ケーキ

e0211636_15591374.jpg

マルグリット型で焼いた檸檬ケーキ。

初夏でも、爽やかに頂ける焼き菓子です。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-06-28 16:01 | 焼き菓子 | Comments(2)

リバティ―オーダーワンピース

e0211636_9334111.jpg

今年も焼き菓子お休み期間にオーダーワンピースを作っております。
e0211636_9342856.jpg

大人っぽいボタニカル柄。
e0211636_9345388.jpg

夏のバカンスにも、ぴったりです。
e0211636_9353248.jpg

デザインは定番のカシュクールや・・・
e0211636_9355817.jpg

e0211636_9361094.jpg

レトロな開襟シャツスタイルもございます。
e0211636_9364073.jpg

e0211636_9365129.jpg

e0211636_937395.jpg

e0211636_9371517.jpg

ご依頼主さんは、一応 身長 バスト ウエス トヒップと、年齢を教えて頂けると、イメージしやすいです。

お名前、郵便番号 ご住所、電話番号もお願い致しますね。

ワンピースの制作代金ご入金確認次第、生地の発注となります。

生地はこちらから、お選びください。

制作ご希望の方は、hisae-18@excite.co.jp まで、メールお願いします。

生地は直接お客様が、購入して送って下さる場合もございます。

その場合、3.5から3.8メートル必要となります。

ワンピースはリバティーの一枚仕立てで、裏地は付きません。

中にキャミソールとペチコートを着用ください。

お洗濯は手洗いでお願い致します。
(速乾性がありますので、ヘビロテ確実!!)

使用しているTana Lawn タナローンとは・・・
上質なシルクのツヤと手触りを木綿で再現するために、英国リバティ社で独自に開発されたローン素材です。
開発当初の1920年代に、アフリカのスーダンにあるタナ湖のほとりで採れた原綿を使用していたことから、タナローンと名付けられたと言われています。柔らかな肌触りと軽さ、豊かなドレープ性が特徴です。(100%コットン/110cm幅)

着心地が良くて、何枚でも欲しくなるワンピースです。

★製作費はリバティーの場合、送料込みで35000円から。
(サイズ、デザインにより、多少誤差が生じます。)
ピュアリネンで制作するワンピースは40000円からになります。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-06-06 09:37 | ファッション | Comments(2)

ケーキレクチャー、お料理クラブのお申込みは、078-802-7789 Rose ancientまで。


by hisae-18
画像一覧