オレンジピールの焼き菓子

e0211636_12185784.jpg

何回焼いても可愛いこのケーキ。
e0211636_12193687.jpg

贈り物にぴったりなのです

中にはじっくりと焚いたオレンジピールが隠れています。
e0211636_8212877.jpg

[PR]
# by hisae-18 | 2016-05-23 12:21 | 焼き菓子 | Comments(1)

蒜山発酵バターとマサラチャイクッキー

e0211636_20475035.jpg

まだまだバター不足の最中・・・
蒜山のカウボーイ兄さんが、自家製発酵バターを送ってくれました!!
なあんて幸せなんだろ~~。
e0211636_20494423.jpg

早速お菓子を焼いて、お礼を致しました。
e0211636_20503515.jpg

お菓子大好きなスマートマダムにもマサラチャイをお分けした所・・・
e0211636_20512741.jpg

千尋クッキーがやってきました。
e0211636_20515045.jpg

お友達は有り難いと、つくづく思う私です。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-05-14 20:52 | 焼き菓子 | Comments(2)

Bordeaux 大学

e0211636_1204038.jpg

ボルドー大学の近くに大きな市場があり、このエリアは何度も散歩しました。
Bordeauxの水色の文字が、改めて水辺の街と、言った感じですっきりと
美しいですね。
e0211636_12297.jpg

3月の旅のお写真がまだまだ残っていました。
e0211636_1223923.jpg

大好きなバターとチーズが買えるお店。ヴェイユヴェール
e0211636_1232257.jpg

燃える様に伸びあがる薔薇の枝。
e0211636_1235662.jpg

小さなビストロも・・・
e0211636_1242195.jpg

可愛い看板も・・・
e0211636_1244199.jpg

見飽きないお洒落な街角。
e0211636_1251146.jpg

ホテルの前の空気感が甦ります。
e0211636_1254782.jpg

いつかまた夏に訪れて・・・
e0211636_127070.jpg

ミロワールドーが、観てみたいと思っています。
(これは、旅に出かける前にテレビ旅番組で観た画像です。)
e0211636_1210315.jpg

冬場は水を張らないので、ちょっと寂しげなブレス広場でありました。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-05-10 12:08 | voyage | Comments(0)

緑のGallery fabrile へ

e0211636_10375019.jpg

五月五日 子供の日、大人の遠足と題して訪れたのは・・・
奈良の森の中に佇む、Gallery fabrileさんでした。
e0211636_10394395.jpg

見事な大手毬に迎えられ、ギャラリーの中へ。
e0211636_1041416.jpg

インテリアも、オーナーさん全て拘りの逸品。
e0211636_1042718.jpg

色使いも、センスを感じます。
e0211636_10424695.jpg

リビングの梁に映った鮮やかなグリーンが、なんとも美しい。
e0211636_10543793.jpg

e0211636_10551715.jpg

e0211636_10555027.jpg

e0211636_10561075.jpg

e0211636_10563036.jpg

このドラマチックなギャラリーは、映画「殯の森」のロケでも使われたそうです。
当時スタッフさんのお食事まで支えたと仰るオーナーさんのお料理は
本当に真心のこもった滋味溢れるお味でした。

いつまでもお喋りしていたい、静かな空間と緑の美しさを実感できる一日となりました。
季節ごとに訪れたい、そんなギャラリーであります。

滞在中、ずっとこちらを思い出しておりました。

どちらも、同じくらい研ぎ澄まされた感性の持ち主だと思いました。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-05-06 10:43 | 旅行 | Comments(4)

五月のさくらんぼタルト

e0211636_12373512.jpg

早朝に市場でさくらんぼを買って、季節のタルトを作りました。

夜は、この子を抱えて遊びにゆきましょう。
e0211636_12384373.jpg

中は洋酒の効いたレアチーズです。

皆さんが喜んでくれますように・・・
[PR]
# by hisae-18 | 2016-05-02 12:40 | Tarte | Comments(0)

Jour de Muguet 2016

e0211636_881510.jpg

旦那さまが、秘密でオーダーしてくれていたのは、
スズランの小さなブーケでした。
e0211636_89531.jpg

5月1日、フランスでは街角に沢山のスズランが売られているけれど、
まだまだ日本では知られていませんね。

私の為だけに取り寄せてくれたお花屋さんにも感謝です。
e0211636_8112871.jpg

小さな花束が、大きな幸せを運んできてくれました。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-05-02 08:13 | お花 | Comments(0)

Les Vignes とNgam Ngam Houのコラボワイン会

e0211636_141212.jpg

石屋川から三宮に移転されたレ・ヴィーニュさんと、
六甲の人気中華アムアムフォーのコラボワイン会がありました。
e0211636_1421447.jpg

予約はフェイスブックにアップした瞬間に満席となったそうです。
e0211636_1431194.jpg

フレンチと中華の蠱惑的なメニューの数々と、アロマチックなワインの組み合わせは
まさに、田中マジック・・・

あっという間の夢の時間でありました。
e0211636_14131113.jpg

[PR]
# by hisae-18 | 2016-04-25 13:59 | 食べ歩き | Comments(1)

マロンとナッツの焼き菓子

e0211636_15272425.jpg

もう、10年近いお付き合いのお客様から頂いたご注文は、しっとり和風のマロンケーキ。
e0211636_15282046.jpg

お紅茶にも、日本茶にも良く合うお菓子です。
e0211636_15285198.jpg

焼いてから2~3日目が一番美味しく感じられます。
e0211636_15292262.jpg

今回は、大きなスクエアーを3つにカットしてラッピングさせて頂きましたが
大きなままでの発送もお受けしております。
e0211636_15324619.jpg

1本はご自分に♪  後2本は、贈り物だそうです。
お友達と素敵なティータイムをお過ごしくださいね。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-04-20 15:32 | 焼き菓子 | Comments(0)

ザ・トゥルーコスト ファストファッション真の代償 鑑賞会

120名満席となり、締め切りました。
ありがとうございました。

e0211636_11161449.jpg

ザ・トゥルーコスト真の代償
5月26日    6:30分開場 7:00開演
神戸勤労会館 鑑賞料 1000円
問い合わせ 078-856-2123 (wish)

これは衣服に関する物語で、私たちが着る服や衣服をつくる人々、そしてアパレル産業が世界に与える影響の物語だ。これは貪欲さと恐怖、そして権力と貧困の物語でもある。全世界へと広がっている複雑な問題だが、私たちが普段身に着けている服についてのシンプルな物語でもある。

この数十年、服の価格が低下する一方で、人や環境が支払う代償は劇的に上昇してきた。本作は、服を巡る知られざるストーリーに光を当て、「服に対して本当のコストを支払っているのは誰か?」という問題を提起する、ファッション業界の闇に焦点を当てたこれまでになかったドキュメンタリー映画だ。

この映画は、きらびやかなランウェイから鬱々としたスラムまで、世界中で撮影されたもので、ステラ・マッカートニー、リヴィア・ファースなどファッション界でもっとも影響のある人々や、環境活動家として世界的に著名なヴァンダナ・シヴァへのインタビューが含まれている。またフェアトレードブランド「ピープル・ツリー」代表サフィア・ミニーの活動にも光を当てている。私たちは行き過ぎた物質主義の引き起こした問題に対して、まず身近な衣服から変革を起こせるのかもしれない。

興味のある方は是非とも、勤労会館での上映にご参加下さい。

お問い合わせを多数頂いております。
当日 100名を超えた場合、勤労会館の会場にお入り頂けない可能性もございます。

下のコメント欄か、hisae-18@excite.co.jp メールで、チケットの予約を頂けると確実です。
(予約いただいた方には、当日わたくしがチケットをお渡し致します。)

主人と昔のアパレル仲間が企画しての上映となりますので、
よろしくご理解の程お願いいたします。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-04-20 11:14 | シネマ | Comments(0)

PAUILLAC地区のシャトー

e0211636_10274295.jpg

記憶の中で、葬り去られない様に。
e0211636_10281643.jpg

PAUILLAC地区のシャトーをアップしておきましょう。
e0211636_1029532.jpg

メドック五大シャトーでもある、シャトーラトゥール。
e0211636_10295121.jpg

Pichon Longueville Comtesse de Lalandeでは
素敵な日本人の男性が働いていた。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-04-11 10:31 | voyage | Comments(0)

ヴェッキアスプーニャ@神戸元町

e0211636_15422362.jpg

単純なお話・・・
e0211636_15432298.jpg

美味しいワインと・・・
e0211636_15434857.jpg

美味しい料理と・・・
e0211636_15441233.jpg

大好きな、ムッシューが居れば・・・
e0211636_15444669.jpg

この世は・・・
e0211636_154582.jpg

幸せ。Bonheur
e0211636_1545259.jpg

なあんて・・・
e0211636_15454456.jpg

♪ ♪ ♪
[PR]
# by hisae-18 | 2016-04-10 15:46 | 食べ歩き | Comments(2)

リリーのすべて

e0211636_17141624.jpg

昨日、「リリーのすべて」を観てきました。

内容は、世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベの実話を描いた伝記ドラマ。1926年、デンマーク。風景画家のアイナー・ベルナーは、肖像画家の妻ゲルダに頼まれて女性モデルの代役を務めたことをきっかけに、自身の内側に潜む女性の存在を意識する。それ以来「リリー」という名の女性として過ごす時間が増えていくアイナーは、心と身体が一致しない現実に葛藤する。
e0211636_1715319.jpg

エディーレッドメインの演じる美しさと悲しさを、妻ゲルダが切ないまでに戸惑いながら
受け止める姿が痛々しい。

デンマークの泣きそうな程美しい風景と静かに奏でる音楽に酔いしれる映画でした。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-04-09 17:21 | シネマ | Comments(0)

恋するサンテミリオン

e0211636_21284392.jpg

看板すら愛おしい・・・葡萄の村。
e0211636_21292973.jpg

眺めも風も心地よい場所。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-03-24 21:31 | voyage | Comments(3)

Le Davoli oishii

e0211636_1310447.jpg

Le Davoliで ランチ・・・
アペリティフはシャンパーニュを頂きました。
e0211636_13112467.jpg

思ったより人が少なくて、落ち着いた雰囲気・・・
e0211636_13115687.jpg

e0211636_13142361.jpg

奥のお席では、お歳を召されたおばあちゃまの二人連れが、楽しそうにお喋りしていました。
流石フランス人・・・カッコいい~~♪
e0211636_13151394.jpg

e0211636_13152487.jpg

e0211636_13153838.jpg

お食事中はメドックの赤を選んでゆったりとした時間を過ごしました。
e0211636_13175653.jpg

ホテルまでもあっという間の距離ですが、また素敵な落書きに出遭う事が出来ました。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-03-23 13:19 | 食べ歩き | Comments(2)

春のおもてなし苺ショート

e0211636_841380.jpg

娘婿のお母さまが来日されたので、日曜日は神戸の一日観光にお供させて頂きました。
e0211636_852846.jpg

お茶の時間はわが家でシンプルな苺ショートを召し上がって頂きました。

穏やかで優しいお人柄が感じられ、とても嬉しいひと時となりました。
[PR]
# by hisae-18 | 2016-03-23 08:07 | デザートケーキ | Comments(0)

ケーキレクチャー、お料理クラブのお申込みは、078-802-7789 Rose ancientまで。


by hisae-18
画像一覧