タグ:キャラメル ( 19 ) タグの人気記事

ガトーショコラとキャラメルショコラ

e0211636_12381189.jpg

昨日のパテレッスンでデザートとしてお出ししたガトーショコラとキャラメルショコラです。
重過ぎず軽すぎずの絶妙のバランスは、私のスペシャリテ。
ショコラレッスンでは、凹まないガトーショコラの秘密も伝授させて頂いております。
e0211636_12471978.jpg

大絶賛のレッスンとなりました。
e0211636_12395621.jpg

夜の旦那様のディナーは前日に用意したローストビーフ。
手を抜きつつ、しっかり喜んでもらえる努力惜しみません・・・笑
e0211636_124711.jpg

リエットやローストビーフの作り方もお伝えしてゆきたいと思っております。
情報交換の場にもなるレクチャー会で、素敵な生徒さんに恵まれて、楽しい日々を過ごしております。


お申し込みは、郵便番号 住所 氏名 電話番号を書いて
hisae-18@excite.co.jp までメールを送信してくださいね。
女性の方限定、入会金はございません。
会費は全会7000円、お時間は11時から13時半。
ランチとグラスワイン、お紅茶 レシピ付きです。
(リピーターさんは、お教えしているメールか、LINEでお願いします。)
レクチャー会なので、持ち物は特に必要ありませんが、ケーキがご入用の場合のみ、
タッパーをご用意頂けると助かります。(試食以外の持ち帰り、一切れ500円)
筆記用具はこちらでご用意しております。
生徒さんの都合でのキャンセルの場合は、前々日 前日は50パーセント 
当日は100パーセントのキャンセル料をお振込み頂く形となります。
材料の準備がございますので、ご了承願います。

11月2日 (月曜日)もう一度パテレクチャー会がございます。

残席ございますので、お申し込みをお待ちしております。hisae-18@excite.co.jp
[PR]
by hisae-18 | 2015-11-02 12:42 | 焼き菓子 | Comments(1)

キャラメルケーキとブラウンマッシュのキッシュ

e0211636_1529313.jpg

今日のレッスンは、キャラメルケーキでした。
無花果の赤ワイン煮と、キャラメルを忍ばせた奥深い焼き菓子です。
e0211636_15293431.jpg

キッシュランチの後で、焼き立てのキャラメルケーキを召し上がって頂きました。

秋晴れの素晴らしい一日となりました。
[PR]
by hisae-18 | 2015-10-16 15:31 | 焼き菓子 | Comments(0)

キャラメルショコラとケーキの発送

e0211636_14173294.jpg

クリスマスにも嬉しいキャラメルショコラリースの発送です。
e0211636_142012.jpg

ピスタチオ、クランベリー、無花果、自家製柚子ピールを乗せたショコラ10個セットで3000円
(送料は別途着払い)を先着5名様に発送致します。 (完売しました)
直径約4cmのリース型です。
e0211636_14201588.jpg

生キャラメルを練り込んだ、リッチなショコラをお楽しみください。

e0211636_10532163.jpg

キャラメルケーキ18cm 2000円限定2本  25cm 4000円 限定1本
今回はキャラメルと胡桃のシンプルバージョンです。
(生姜や無花果は入っておりません。)  完売しました。

お申し込みは、郵便番号 住所 氏名 電話番号を書いて
hisae-18@excite.co.jp までメールを送信してくださいね。
ご入金確認後の発送になります。

両方のセット発送もお受けします。
例えば、キャラメルケーキ18cm 1本(2000円)とキャラメルショコラ10個(3000円)
合わせて発送 5000円 

プレゼントの場合はお届け先のご住所もお願い致します。


無くなり次第、受付は終了させて頂きます。
[PR]
by hisae-18 | 2014-12-15 14:23 | ショコラティエ | Comments(1)

無花果キャラメルケーキの檸檬ピール飾り

e0211636_1624996.jpg

北海道に旅立つ事を決めた頃に、なんと同じ北の国からのケーキのご依頼がありました。
e0211636_1642041.jpg

無花果キャラメルのパウンドケーキです。

ドライの無花果を赤ワインでじっくり煮込んで、自家製のキャラメルと共に焼き込む
贅沢な焼き菓子です。

今回、特別に無花果を二段に忍ばせております。^-^
ラッキーなお客様~~♪
e0211636_1672140.jpg

国産のあっさりしたドライ檸檬を再度艶々に煮込んで、トッピング用のピールを作りました。
表面に飾った無花果はドライのままです。
ワインでこっくり煮込んだ中の無花果とのお味の違いをお楽しみ下さい。
e0211636_1610166.jpg

明日発送・・・海を超えて、月曜日に到着予定です。
キャラメルがしっとりと生地に馴染んで、丁度食べ頃となるでしょう。
ケーキの飾りは、いつもその日の気分ですが・・・
何処にもない、大人っぽいものを心がけています。
e0211636_16121855.jpg

Rose ancient だけのスペシャリテ・・・
お紅茶と共に、素敵なお茶時間をお過ごしくださいね。
[PR]
by hisae-18 | 2013-11-08 16:13 | 焼き菓子 | Comments(7)

L'avenir の珈琲

e0211636_9414384.jpg

少し前にフィンランド展にご一緒させて頂いたハープ姫様から
L'avenirの珈琲を頂きました。

程よい酸味が効いて爽やかなお味でした。
和食が定番の我が家の朝ごはんですが、教授が春休みちゅうーなので
姫様のお陰で、ご飯の後はゆっくり珈琲タイムを楽しませて頂いております。
e0211636_9453158.jpg

パッケージもさり気なくお洒落!
e0211636_9462837.jpg

もう一つはグラントゥレゾワのメッセージカード。
ケーキのお客様には、いつも手書きのメッセージを添えて発送しておりますので、
とっても助かります。
姫様のお心遣いに感謝致します。
お色も、シック・・・まさに優雅な彼女のスペシャルセレクトです。
e0211636_9491157.jpg

毎日遊び歩いている私ですが・・・
お客さまのケーキを忘れている訳ではありません。
通常早寝の私だけど・・・最近は夜にお菓子を焼いて、朝一番で発送!
そして、ぴゅーーーーんと遊びに出かけます。
だって、教授に置いて行かれたら、寂しいもんね。笑

でも、一昨日はミスりました。
ジンジャーキャラメルケーキに入れる胡桃を忘れました。
焼きあがったときに気が付きました。
いえいえ、別に胡桃はお約束ではありませんが・・・
画像に胡桃が映っていると、入れないわけにはいきません。笑
なので、今回はごめんなさいの気持ちを込めて、
きらきらトッピングで許して頂きました。

届いたお客様から、嬉しいメールを頂きました。
「お手紙観て笑っちゃいました。でも、いつまでも眺めて居たいような
きらきらケーキが現れました。hisaeさんのケーキはお味も美味しいけれど、
観ても幸せになれるケーキです。」と言う内容でした。

あ~~ん、嬉しい。似非パテシエール冥利に尽きます。
e0211636_1012728.jpg

本日到着のご依頼は、無花果キャラメルケーキ。
自家製キャラメルとワインで煮込んだ無花果が贅沢なお菓子です。
e0211636_1032272.jpg

こちらも普段はトッピング無しですが・・・
お友達がフランス人の彼と新生活を始めるお祝いに一本一緒に焼かせて頂いたので、
お客様にも幸せのお福わけ!

きらきら艶やかに焚き上げたオレンジピールでお化粧させて頂きました。

そんな、こんなで一日色々焼いているけど、お写真までは追いつかず・・・
古い画像の使い回し。笑
e0211636_1065215.jpg

明日と、明後日はオレンジケーキの発送、頑張りまーーーーーす。

楽しみにお待ちくださいね。
さて、今日も遊びにいくぞーーー。
あれ?
[PR]
by hisae-18 | 2013-03-14 10:08 | 思い | Comments(0)

すみれのショコラタルト

e0211636_12551577.jpg

本日の発送は、キャラメルショコラタルトでした。
e0211636_12555174.jpg

ちょっと乙女な気分で、食用のすみれを飾ってみました。
e0211636_12571894.jpg

少し多めに作って、たまには息子にもお味見を・・・笑
e0211636_1258152.jpg

さくさくタルト生地に生チョコを固めてから、キャラメルショコラを絞って
木の実やドライフルーツを散らした濃厚ショコラタルトです。
んん~~ん、凄いカロリーかも?
ブランデーを隠し味にしたビターな味わいは、洋酒にも良く合います。
保存は冷蔵庫で・・・お召し上がりになる時に30分ほど室温に戻してから
頂いてください。
とろける口溶けをお楽しみくださいね。
e0211636_1313320.jpg

最後に残ったショコラも、可愛い一口ショコラに仕立てました。
e0211636_1324539.png

すみれの花言葉は、小さな幸せ・・・

すみれは、聖母マリアの祭壇に飾る花でもあります。

キリストをはりつけにした十字架の陰が、この花に落ちたことから、
花輪にしたすみれを聖母マリアの祭壇に飾られています。
「赤毛のアン」の物語の中では、恋人達のキスの代名詞としても有名です。

ショコラをそっと飾るすみれの押し花でささやかな幸せが届けられたら・・・と、
願います。
[PR]
by hisae-18 | 2012-12-10 13:04 | Tarte | Comments(12)

胡桃とアーモンドのエンガディナー

e0211636_15131676.jpg

数日前に焼いた、エンガディナーです。
e0211636_15141637.jpg

中身には、濃厚キャラメルと香ばしく炒った胡桃とアーモンドがギュッと
閉じ込められています。
しっかりと冷ましてから、薄く切って頂きましょう。
e0211636_15155475.jpg

たまに食べたくなるお菓子なのです。

スイスで有名な焼き菓子ですが、やっぱり手作りの楽しさ 美味しさは
格別です。
e0211636_15174085.jpg

ほんの少し余ったペーストを小さなタルトレットに詰めて、
お林檎の千切りをのせて焼いてみました。
粉砂糖をふって召し上がれ・・・

こちらは、焼きたての熱々キャラメルとしんなしとしたお林檎が楽しめるタルトです。
[PR]
by hisae-18 | 2012-11-11 15:21 | Tarte | Comments(2)

Un caramel et le gâteau d'une figue

e0211636_1544674.jpg

今日の発送は、キャラメルと無花果のケーキでした。
e0211636_15442348.jpg

赤ワインでじっくりと煮込んだ無花果と、生地に自家製キャラメルを練り込んだ
パウンドケーキです。
中身は、こんな感じ・・・
お茶だけでなく、当然ワインとの相性もばっちり。
こっくりと味わい深い大人のパウンドケーキです。
(カット出来ないので、過去画像ですみません。)
e0211636_15444798.jpg

先日オレンジピールも仕込んだので、特別にトッピングもおまけ致しました!
e0211636_15451777.jpg

年内のケーキのご注文受付は締め切らせて頂きました。
年明けの発送は、また改めてお知らせ致します。

よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by hisae-18 | 2012-10-25 15:55 | 焼き菓子 | Comments(4)

無花果キャラメルのパウンドケーキ

e0211636_13215735.jpg

自家製の甘藷糖キャラメルと・・・
e0211636_13222778.jpg

赤ワインと100パーセント葡萄ジュースで、ふっくら艶やかに煮あげたドライの無花果。
e0211636_13233241.jpg

この二つをパウンドケーキの生地に練りこめば・・・
こっくりと人気の無花果キャラメルパウンドケーキに仕上がります。
e0211636_13245273.jpg

年明けからブログでのご注文もストップしておりますが、
それでも、メールアドレスを調べて、密かにこのケーキをご注文下さる方が
沢山いらっしゃいます。

ケーキの中身に入れても美味しいのですが、冷蔵庫にストックして置きますと、
夫や娘は洋酒のおつまみに・・・(笑)

勿論、お紅茶や、ハーブティーによく合います。
タルトに、焼きこむのも贅沢ですね。
[PR]
by hisae-18 | 2012-01-22 13:28 | 焼き菓子

Un gâteau du caramel de la figue

e0211636_14303748.jpg

無花果を赤ワインと100%の葡萄ジュースでじっくり煮込んで、
自家製キャラメルを練りこんだバターケーキに焼き込む
大好きなパウンドケーキを作りました。
e0211636_14331081.jpg

このケーキのファンは全国に沢山おります。
勿論、娘もそのひとり・・・
しっとりとして、こくのあるそのケーキは、キャラメルだけでなく、
配合するお砂糖や、お粉にも拘っております。
糖分は、三温糖と粉砂糖、お粉はバイオレットの薄力粉に、コーンスターチを
少し加える事により、しっとり感を強調しております。
今日はさらに、香ばしく乾煎りした胡桃を入れました。
e0211636_1434318.jpg

手間のかかるお菓子なので、仕込む時は一度に何本かまとめて焼くのです。
e0211636_1435739.jpg

さて、明日は、何方にこのケーキが届くのでしょうか・・・

[PR]
by hisae-18 | 2012-01-06 14:37 | 焼き菓子 | Comments(6)

ケーキレクチャー、お料理クラブのお申込みは、078-802-7789 Rose ancientまで。


by hisae-18
画像一覧