タグ:コンフィチュール ( 5 ) タグの人気記事

アニス香る林檎のコンフィチュール

e0211636_11441829.jpg

長野のお林檎農家さんから、傷物のお林檎を沢山頂きました。
e0211636_1145399.jpg

残念ながらフレッシュさは失われていましたので、どんな工夫をしようかしら?と
色々考えた結果、アニスの香りを思いつきました。
e0211636_11482080.jpg

シナモンと生姜もプラスして、スパイシーなコンフィチュールに仕上げました。
e0211636_1149675.jpg

パンにつけると言うより、ヨーグルトに乗せたり、チーズや白ワインと楽しみたい
デザート感覚のコンフィチュールです。
e0211636_11512631.jpg

沢山作って保存して、4月のキッチンスタジオオープンの時には
パイの中身として使いたいと思っております。

今まで柚子のコンフィチュールが一番だと思っていたけど、
思いがけず、大人のコンフィチュールが完成したと自負しております。

ケーキのお申込み レクチャーのお問い合わせは、コメント欄にメールアドレス 郵便番号 住所 氏名 電話番号 到着希望日を書いて、非公開コメントにチェックを入れて送信してください。
(非公開コメントにチェックを入れて頂くと、当方にしか見えないコメントになりますので、
ご安心ください。)

コメント頂きましたら、追ってお返事させて頂きます。
基本的に、ケーキはお振込確認後の発送となります。
(ご自宅用の場合は送料は着払いでお願いしております。プレゼントの場合は、ケーキ代金と合計してお振込頂けます。送り先をお知らせ頂きましたら、こちらから発送させて頂きます。)

二回目以降のお客様は、お知らせしたメールアドレスかLineからお願い致します。

レクチャー、レッスンの会は4月以降となります。

[PR]
by hisae-18 | 2017-02-09 11:54 | 手作り素材 | Comments(2)

雨の日のマルコポーロ

e0211636_14502260.jpg

雨の日のお楽しみ・・・
エキゾチックなマルコポーロを丁寧に淹れましょう。
ストロベリー、バニラ、ジャスミンの華やかな香りをキーマンがすっきりと纏めてくれる。
e0211636_14531278.jpg

色鮮やかなオレンジをコンフィチュールに仕立てたり・・・
e0211636_1454123.jpg

そろそろ、梅仕事の準備もしなくちゃとか・・・

ちくちくミシンも今年は どんなワンピースを作ろうか?なんて、
オーブン以外でも家仕事が楽しみな季節です。
[PR]
by hisae-18 | 2015-06-09 14:58 | 思い | Comments(4)

伊予柑と八朔のコンフィチュール oishii

e0211636_1611359.jpg

何気ない毎日の幸せな時間。
e0211636_1604031.jpg

一番のお気に入りは、実家の柚子で作るジャムだけど、今の時期なら伊予柑と八朔をブレンドして
艶やかな琥珀色のコンフィチュールを作りましょう。

キッチンに漂う甘酸っぱい香りに包まれながら・・・
e0211636_1627451.jpg

伊予柑のもう一つのお楽しみは、こちら~~♪
[PR]
by hisae-18 | 2015-02-06 05:07 | 手作り素材 | Comments(4)

杏のコンフィチュールとキャロットケーキ

e0211636_1242746.jpg

小布施からお取り寄せした杏でコンフィチュールを作りました。
勿論、生のハーコットの美味しかったことと言ったら・・
(カマンベールチーズに杏のコンフィチュールをたらしただけで、幸せ~^ー^)
e0211636_12434368.jpg

充分に生を堪能した後、半分は杏酒に。(待ち遠しい~~~)
そして、半分はコンフィチュールにして、瓶詰しました。
アマレットで煮込んだので、香りが素晴らしくありえない美味しさ!!
シャーベットも作ろうと思ったけど、このまま無くなりそうな勢い・・・
なので、娘の分はちゃんと分けました。^-^(娘よ、待っててね~~)

少し前には、梅やプルーンもブランデーに漬けました。
(プルーン下さった生徒様 ご馳走様です。秋のレッスンでお味見して下さいね。)
今は、昨年の梅酒が丁度飲み頃です。(笑)
梅仕事は、梅雨明けを待って土用が来たら、毎年3階のベランダで干しております。
(勿論、夏はお茄子や胡瓜が美味しいので、糠漬けも欠かしません!)
ええ ええ、漬物マダムと呼んでくださいませ。
e0211636_12482279.jpg

今日は久々に、ちくちくお休み。
朝から、キャロットケーキを焼きました。
擦り下ろしたたっぷりの人参と冬に作ったオレンジピールも入れました。
e0211636_1250166.jpg

夜のデザートにきりっと冷やしたロゼワインと共に楽しみましょう。
e0211636_12504898.jpg

なんだかんだ理由をつけては、毎日ワイン♪
(瓶 缶のゴミの日は、隠れる様に、袋を運びます。とほほ)
e0211636_12512510.jpg

休肝日よ、何処へ~~~。
[PR]
by hisae-18 | 2014-07-16 12:52 | 焼き菓子 | Comments(2)

Confiture de la fraise

e0211636_160683.jpg

冬からずっとずっと楽しんできた苺・・・
もうじき暫しのお別れですね。
e0211636_1611438.jpg

粒のまま、あっさりとした甘みで焚いて、ちっちゃな瓶に季節を閉じ込めましょう。
e0211636_1622755.jpg

勿論甘みが押さえてあるから、早めに頂かないといけません。

プリザーブタイプが好きだけど、食べる時はやっぱり勿体無くて、少しずつ潰していただきます。

ジャムつながりで、もう一つ。

柚子は冬だけど、こちらのレシピは季節の柑橘類で応用すると良いですね。
[PR]
by hisae-18 | 2011-05-17 16:04 | 手作り素材 | Comments(11)

ケーキレクチャー、お料理クラブのお申込みは、078-802-7789 Rose ancientまで。


by hisae-18
画像一覧